カードを使うだけで保険加入■クレジットカードに付帯されているお買いもの保険は、クレジットカードで例えばある品物を決済すると切った商品に対して登録しなくてもかかってくる保険。決済した商品が壊れてしまったり盗難されてしまったような場合にこの保険がその場合の損失を助けてくれます。特殊ジャンル商品といったカードの保険が申告できないものもありますが、単にクレカを使って買い物をするだけのことでショッピング保険が適用されるようになるため日頃からもっともっとクレジットカードを携帯してショッピングをするようにしてみてください。想像に難くないが、予想せず困り果てた状況になってしまった際にお買いもの保険がついていたことを実体験することになるでしょう。万が一の盗難保険があるからこそリラックスしてクレカを財布に入れておける□カードにつく盗難保険は各ブランドで作られているだいたい9割以上のカードにパッケージされている保険です。なにげなくクレジットカードを電車に落としてしまったり、無断で使用された状況などに起きた金額をこれらの保険が補償してくれるんです。カード決済はキャッシュを使うよりも恐怖感がある、、、という感情を持つ方は少なくないですが、カードの盗難保険が付属している以上カードによる支払いはストレスのない購入手段と説明するのはもっともです。カード付帯の盗難保険は加入の登録等は一切不要なことから日常的にカードで支払ってみることをお勧めします(盗難等、問題発生時に連絡すれば対処してもらえる)。ほかにも、特別なカード付帯保険もいっぱい▲加えて、クレジットカードによって多種多様な保険や保証、オプションが選択できるので比較検討の際においてはしっかりとクレジットカードのサポートセンターに確認してみるのがお勧めです。例えば、・シートベルト傷害保険(安全ベルトを装着している際に事故で負傷したら適用される)・スポーツ安全保険(サッカー等のスポーツで他人に怪我をさせた時などにあたる)・ゴルファー保険(ホールインワンやクラブが盗難に遭った場合などにあたる)・クレジットセイバー保険(クレカ使用者が死亡した場合、債務の免除)などの保険がオプションとしてあります。このほかにもカードランクにもよるが特殊なオプションも十分あるものと思われるのでライフスタイルにメリットのある付帯保険をいろいろと検討していってもカード選別には良い選択方法なのかもしれませんね。

Copyright © 2002 www.silver-jo.com All Rights Reserved.