直接でないカードのやり方は簡明です。カードを利用して直に支払えない物品を直で購入するという手段ではなく、直接商品を買わずに取り寄せした方がより得策です。概略が明快なため、はじめにギフト券の事例を見ながら解説してみようと考えます。モデルになる男性が高価なコートを欲しいと思案して立っています。有名な服を扱っている店舗では買いたくてもクレジットで支払う事が出来ません。でもAmerican Express、Diners clubなどの券を使用すれば受け入れてくれるといっています。したがってモデルになる個人はクレジットカードで商品カードを注文した後で金券カード販売店に出かけクレジットカードを用いてVISA、MasterCard、Diners clubなどの金券を取り寄せします。続いてカードを利用して買ったJCB、NICOSなどの商品券をお店に所持して訪れ、購入したかった高価な服を買い付けたとします。「なんでギフトカードで購入した人物はそうした面倒くさいことしてるの?」と考えるかもしれませんがその実先ほど示したプロセスを利用する事によって普通だったら得られる事はないクレジットポイントが獲得できます。通常通り、金を使う事で有名な銘柄のバックを注文したりした時はポイントはもらえませんしJCB、MasterCard、Diners clubなどのギフト券をお金で買い付けした上で使ってもポイントはもらえません。でも今示した状況ではVISA、MasterCard、Diners clubなどののギフト券をクレジットカードで買い取りしたので価値のあるコートを買い取りした状態と等しい分のクレジットカードポイントが得られる事になるのです。これが遠まわしにキャッシングを利用した事であるという理由で、遠まわしに使うカードと言われる仕方です。

Copyright © 2002 www.silver-jo.com All Rights Reserved.